65sgg・鹿之助ブログ

気になったこと、体験したこと等々日々徒然に書いています。

65s 強ければ何をしてもいいのか・・・。

 

強ければいいのか・・・。

f:id:sika65sgg:20190303215846j:plain

Photo AC

 

40代の頃、バドミントン競技を少しかじってた。

イギリスが発祥の地と言われていたから紳士淑女のスポーツとも言われていた。

 

その様なことで、ゲームに於いて当時はドレスコードが有り

上下ともに白でなければならなかった。

 

その頃は、あまりメジャーなスポーツではなかったのでバドミントンと言えば

休日の公園で親子、カップルで楽しむものような感じのスポーツ。

 

なので、ミントンではなく

・・ バミントンということばで知られている・・。

 

時が過ぎ最近ウエアーもカラフルになり、日本人選手が世界ランク1位になって

以前よりもバドミントンは認識されるようになった。

 

卓球も今でこそ、メジャーな競技として認識されているが過去を振り返ると

バドミントと同様。

そのメジャーになった卓球の試合をTVでチラ見した。

 

対戦相手がミスをすると声を上げて叫ぶ?

 

自分が得点するとこれもまた大きな声で雄叫びを挙げ対戦相手を威嚇する。

 

・・・・昔の試合はこんなでは無かった。

 

真剣勝負の中にあっても

対戦相手に対する敬意という気持ちを少しも窺い知ることができない。

 

 見苦しい・・・・!

 

強ければ、何をしてもいいのか・・・。

f:id:sika65sgg:20190303215846j:plain

Photo AC

日本の国には、武士道(道徳的な)  武士の情けいう概念があります。

 

ja.wikipedia.org

 

 

 周りの大人が教えてあげてください。

 

強いというだけで、称賛はしないDNAを我々は持っていることを・・・・。 

 

  See you later! f:id:sika65sgg:20181130233425j:plain