65sgg・鹿之助ブログ

気になったこと、体験したこと等々日々徒然に書いています。

65s  キャンプと焚き火・・・薪にこだわる!

キャンプと焚き火・・・!

 

寒い時の焚き火はうれしい・・・

f:id:sika65sgg:20181212111813j:plain

 キャンプの時はいつでも焚き火をする。

暖をとる、料理をする、ただ眺める。

焚き火は色々なことができる。

キャンプ場で販売している薪は、針葉樹系が多いです。

焚き火をするとき、薪ストーブを使うとき、燃料となる薪にこだわる。

薪になる樹種は二通りです。針葉樹と広葉樹。

其々の特徴として

・針葉樹系・・・・着火しやすい。火持ちはわるい。価格は低め。

・広葉樹系・・・・着火しにくい。火持ちはとてもよい。価格は高め。

焚き火に使う場合は、針葉樹系でもよいのですが、薪ストーブの燃料としては

あまりお勧めではありません。

・・・それは、松脂というように、針葉樹には多くのヤニ(樹脂)が含まれていて

杉などの針葉樹を燃やすとタールができてそれが煙突内に付着して燃焼効率を低下

させます。その為、煙突のメンテ(掃除)をこまめにしなければなりません。

 

悪いことばかりではありません。

ヤニがあることで針葉樹を燃やした時の温度は、広葉樹の略2倍あります。

広葉樹は400℃から500℃ほどてすが針葉樹は800℃~900℃ほどになります。

薪ストーブの燃料代として考えると安くて熱量のある針葉樹が良さそうですが

メンテナンスのことを考えると広葉樹系かもしれません。一般的には両者を上手く

使い分けをして薪ストーブを稼働させることがよいと言われています。

更に、どちらもしっかりと乾燥させた状態で使用することが前提になります。

 

焚き火の時は針葉樹系・広葉樹系・・

焚き火の場合もスターターとして針葉樹を使って熾火になったら火持ちの良い広葉樹を燃料にするという方法が良いと思います。

キャンプで使う広葉樹の薪は、通販で購入します。

キャンプ場のある場所にもよりますが、キャンプ場周辺で購入可能な場合もあります。

 

 

                                        f:id:sika65sgg:20181212111813j:plain 寒う~っ!

f:id:sika65sgg:20181212114555j:plain   See you later! f:id:sika65sgg:20181130233425j:plain