65sgg・鹿之助ブログ

気になったこと、体験したこと等々日々徒然に書いています。

65s 夏休み・・子供の急性胃腸炎に気を付けて!

子供の急性胃腸炎からの脱水症に気を付けて!

  

f:id:sika65sgg:20181220095642j:plain

元気に遊びまわっていたのに突然、嘔吐します。

それからお腹が痛いとか、下痢も始まります。

ジジ・ババは心配になります。 

そんな症状は、子どもの急性胃腸炎かもしれません。

症状の激しい時は、それが少し治まって落ち着いたら病院に駆け込みましょう。

 

子どもの急性胃腸炎・・・急性胃腸炎には特効薬はありません。

下痢・嘔吐・腹痛などの症状があります。

そして、少しの嘔吐や下痢で子どもは、脱水症を発症します。

夏場は、その症状が顕著に表れます。

・・孫が急性胃腸炎、そして脱水で病院で点滴を受けてきました。

 

嘔吐・下痢時の脱水症に要注意

とはいうものの・・

経口補水液等を飲ませるとたちまち嘔吐して更に苦しませているようで、ジジィは、辛いです。

 

何はともあれ、病院に駆け込み、診断を受け脱水状態の改善の手立てをしてもらう。

孫は、その為の点滴治療を受けました。時間にして2時間30分ほどでした。

子どもは苦しい時には只、泣くばかりです。孫も泣き続けました。 

脱水症は手当てが遅れると重症化します。そして、最悪の場合は死に至ります。

 

下痢や嘔吐の症状が激しい時は無理に動かさないで少し落ち着いたら病院に駆け込みましょう。 

急性胃腸炎には特効薬はありません。・・時間が特効薬です。

時間が症状を和らげ次第に元気を取り戻してきます。 

f:id:sika65sgg:20190118102800j:plain

PhotoAC

夏休みも終盤に入ります。

これとかあれ・・という心当たりがあるわけではなく急性胃腸炎は突然起こります。

何に気を付ければいいのかもわからないけれど、気を付けてあげてください。

 

症状が落ち着いてから経口補水液を飲ませる時・・

一度にたくさん飲ませてはいけません。すぐに嘔吐します。

美味しい飲み物ではあれませんのでガブガフ飲むことは無いですが・・

ほんの一口だけ飲ませてあげて15分くらい空けてからまた一口飲ませてあげるようにしてください。

 

15分というのは、胃に入った水分が吸収される時間らしいです。

胃に負担がかからない飲ませ方らしいです。 

 See you later!・・・・ f:id:sika65sgg:20181130233425j:plain