65sgg・鹿之助ブログ

気になったこと、体験したこと等々日々徒然に書いています。

65s カラスの繁殖期・・威嚇攻撃に注意する!

カラスの繁殖期・・威嚇攻撃に注意する!

 

カラスには「ハシブトガラス」と「ハシボソガラス」の二種類がいます。

シブトガラスで、くちばしが太く、額が出っ張って見え「カァカァ」と澄んだ声で鳴きます。

体型は大柄で、跳ねることが多く、樹上にいることが多いと言われています。
生ごみを食べているのは、ほとんどがハシブトガラスです。

 このカラスの繁殖期は3月中旬から略、7月下旬です。

3月・4月巣作り時期

5月 産卵  

カラスは雛から巣立ちまでの期間一か月半ほどが一番神経質な時期です。

 

・威嚇と攻撃・・・・一番神経質な時期に頻発します。

雛や卵を守る行動なので番いで威嚇又は、攻撃をしてきます。

因みに、この時期のテリトリーは半径20m~100mと言われています。

そこに、巣があるとは知らずに見上げたり近づいたりしただけで威嚇又は

攻撃を受ける場合があります。

 

・威嚇の兆候・・鳴き方が変わる。変わった行動をする。

人がテリトリーに進入したときは、迫から立ち去るまで頭上を飛び回ったり、後をつける。

鳴き方は・・・「カッ、カッ、カッ」と聞こえます。

侵入した人間が立ち去らないときは、人の近くに泊りとまっている電線や樹をつつく。

更に、人間が立ち去らないときは、木の枝や葉をつついて落とす。

鳴き方は・・・・「ガーッ、ガーッ、ガーッ」と濁った声で鳴く。

・攻撃・・低空で接近を繰り返す。後ろから蹴る。掴みかかる。

 

・・・・試してみた!というか、仕事の打ち合わせで出向いた際に、約束の時間よりも早く現着したので

指定された事務所の近くの公園で時間調整の為、ベンチに座っていたとき

今日は、やけにカラスが近くでうるさく鳴いてるなぁ~ と思っていたら下に書いた順番に遭遇。

カラスの繁殖期については承知していたけれど、それを忘れていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

威嚇その1

本当だった。・・「カッ、カッ、カッ」と鳴いて、頭上を飛び回った。

更に、その場に留まると・・・

威嚇その2

「ガーッ、ガーッ、ガーッ」と濁った声で鳴き、木の枝や葉をつついて落としてきた。

 

更に、その場に留っていると・・・

威嚇その2が激しくなりその後、攻撃を受けた。

危険を感じて、その場を立ち去ると

後から攻撃される。・・・事実、攻撃をされた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  攻撃の対象は、大人、子どもの区別はなく偶々、巣の下を通ったとか、巣の下で遊んでいたとかで

  威嚇されたり攻撃を受けます。カラスの巣の所在が分からない場合がほとんどです。

  取敢えずカラスが、低い枝にとまっていて

 「カッ、カッ、カッ」とか 「ガーッ、ガーッ、ガーッ」と濁った声で鳴いていたら

近くの樹木などに巣やヒナがいます、静かにその場を離れてください。

 

カラスは後ろから人の頭に狙いを定めて飛んできます。

防御の方法として、

棒状のもの(カサとか)を肩に担ぐようにすると効果的らしいです。

この時期は陽を防ぐために帽子を被ることが多いです。

帽子は頭の保護に効果があります。

 

今時期のカラスには気を付けてくださいね~!

 

 See you later! ・・・・・・・。          f:id:sika65sgg:20181130233425j:plain