65sgg・鹿之助ブログ

1,000,000人に好かれるより、あなたに好かれたい鹿之助ブログです!

そと遊び、冬への備え・・・65sgg。

冬への備え・・・。

f:id:sika65sgg:20190204175838j:plain

Photo・AC

 

冬への備え・・・。

そと遊びにはちょっと厳しい冬が来る。

色々なフィールドで人のいることが少なくなります。虫もいません。

でも、最近は少し変化があります。

冬キャンプを楽しむ人が増えました。

それも、冬キャンの経験が少ないキャンパーが楽しんでいます。

sika65sgg-takemymindoff-gg.hatenadiary.com

 

冬キャンの経験がキャンパーが冬キャン、楽しんでいます。

冬のフィールドでも比較的暖かく活動できる道具・装備・設備・情報があふれてきたから・・。

透湿防水素材でできた高品質の衣料。暖房器具の類。キャンプ場の設備(AC電源サイト)・・。

思い込みで使うとその効果が半減したり無かったりすることもあります。

冬の言えば定番衣料と言えばダウンコート・ジャケット・ベスト・・です。

冬のフィールドでも活動するときに着用することが多いです。

アウトドアでは、重ね着が基本です。酷暑の夏は除きます。

 

ダウンジャケットは暖かくない・・。

それ、着方を間違えています。

ダウン・・・?水鳥の羽で中心部の軸が無い羽根のこと。

ダウンが膨らむ・・・体温で温められた空気が羽根(ダウン)に蓄えられるから。

f:id:sika65sgg:20190106103754j:plain

Photo・AC

ダウンジャケットは暖かくない・・着方が間違ってる。

ポイント体温👇です。

ダウンが膨らむ・・・体温が羽根(ダウン)に蓄えられるから。

羽根が膨らむと空気の移動が無くなります。空気は断熱効果が高いです。

体温でダウンを膨らむ 。 →  ダウンが動かない空気を取り込む 。 →  暖かくなる。

 

ダウンで暖かくなるには・・。

効率よくダウンの性能を発揮させるき方は肌の近くに着ることです。

アンダーウェアは透湿発熱素材、中間着、その上からダウン素材の衣料そしてアウター1・アウター2です。

 

晴れても降ってもダウンではいけません・・・。

雨、風は苦手です。ダウンは水に弱いです。だから水鳥はくちばしを使って羽根の手入れしています。

ダウンは濡れるとしぼみます。風でもしぼみます。

濡らさない。風を防ぐ。その工夫が必要です。

・濡らさない。・・・・・防水素材の衣料を着る。

・風を防ぐ。・・・・・・ウインドブレーカーを着る。

 

一番の対策は・・

天気が下り坂の時は無理してキャンプやフィールドに出ない。

f:id:sika65sgg:20200228120734j:plain

photo鹿之助

www.sika65sgg.com

 


********************************************************

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ミンナニワガママジジィトヨバレ・・・
ホメラレモセズ・・・、

クニモサレズ・・・、

キラワレモセズ・・・
サウイフジジィ二、ワタシハナリタイ・・・

 f:id:sika65sgg:20200423165159j:plain 

photo鹿之助     

 

See you later !

☆・☆・☆・☆・☆・☆・ありがと