65sgg・鹿之助ブログ

気になったこと、体験したこと等々日々徒然に書いています。

65s キャンプで焚き火をする理由・・・・時間の使い方?

 


キャンプで焚き火をする理由・・・・時間の使い方?

 

時間の使い方?・・・

キャンプ場に着いたら最初にすることは〇△◆です。

上手に時間を使ったキャンプライフを楽しみましょう! 

・・・・・・ほとんどのキャンプガイドブックに書かれています。 

      f:id:sika65sgg:20190725095751p:plain

ジジィも最初はガイドブックに頼った・・・

『上手に時間を使ったキャンプライフを楽しみましょう! 』・・・だった!

f:id:sika65sgg:20181218102719j:plainPhotoAC

 

初めてのキャンプはファミリーキャンプ・・・

息子や娘はテントで寝ること、焚き火ができることなどを楽しみしていた。

事実それらが出来たのでうれしかったと思う。

 

   f:id:sika65sgg:20190811161937j:plain   f:id:sika65sgg:20191126113734j:plain

PhotoAC                                                                          PhotoAC

     f:id:sika65sgg:20190106103754j:plainPhotoAC

でも、

それ以外は、日ごろの生活と同じ時間配分。

腹減ったぁ~、眠くなったぁ~、じゃなくて・・・

何時になったから食事にします。何時になったからもう寝ます。

 

結局、子どもたちに時間なんかを気にせずに遊ばせてあげなかった。

非日常を味わうキャンプからは、程遠いキャンプをしていた。

 

今はどうか・・

子どもたち(孫)と時間なんかを気にせずに遊んでいる。

f:id:sika65sgg:20190328095834j:plain

遊びの時間が長くなればそれ以外に使える時間は短くなる。

それは、どの時間かと言うと・・・食事の時間!

だから、ジジィのキャンプ飯は超手抜き、粗毎回、同じメニューです。

それで浮いた時間は目いっぱい遊べるだけ遊ぶ!・・明るい時も暗くなってからも!

 

人、それぞれ・・、キャンプの楽しみ方も、それぞれです。

時間を気にせずに何かをしてみることも非日常の体験になるかもしれません。

 

    ・・子どもたちの睡眠時間はきちんと確保してあげてください。・・

 

成功キャンプも失敗キャンプ、正しいキャンプも間違ったキャンプはありません。

  間違ってはいけないこと・・・モラル・ルール・使い方だけです。

 

  独自スタイル?で無理せずに事故や怪我ないキャンプライフを楽しむ!・・・みたいな感じです。

 

www.sika65sgg.com

 

f:id:sika65sgg:20181130233425j:plain・・・焚き火の傍で食事と焚き火を楽しむ!

フィールドに落ちている植物の枝などで、焼き串・お箸は作ってはいけません。

特に、夾竹桃と言う名前の植物です。自然種類でなく園芸種類なので

フィールドでお目にかかることは無いと思いますが、

公園などのBBQ施設周辺では注意が必要です。

夾竹桃にはがあります。過去には死亡事故もあります。

ja.wikipedia.org

 

 

      See you later!       

☆ありがと