65sgg・鹿之助ブログ

気になったこと、体験したこと等々日々徒然に書いています。

65s  オープン戦・・・ジジィの場合!

オープン戦・・・!

・・野球でも、サッカーでもありません。

 

ジジィのそれは、釣りです。

 

f:id:sika65sgg:20190606001939j:plain

霞ケ浦のチャネルキャット (アメリカナマズ)

 

暖かくなって水温が上がってくると魚の活性も上がってきます。

 

・・・この子たちとは

f:id:sika65sgg:20190325163721j:plain ↓ これがオープン戦のターゲットです。

f:id:sika65sgg:20190324211510p:plain

 

水温と気温の関係・・・?

4月頃の気温になっても水温は3月の頃と言われています。

なので、今は来るべきシーズンに備えて準備をします。

 

釣り竿はある。

釣り針もそれぞれの魚種用の用意がある。

ウキ、おもり、その他の用意もできている。

 

テンカラ釣りに使用する道糸が無い。(テンカラライン)

市販品もあるけれど・・・ジジィは創る。

テンカラ釣りで狙うは、ヤマメ・イワナでなく、オイカワです。

f:id:sika65sgg:20190827083437j:plain 前回制作のライン

 

・・・その仕様です。

f:id:sika65sgg:20200304175058j:plain

2本・1.8m    4本・1.0m   6本・0.7m・・撚る本数と長さです。

素材は0.8号ナイロン釣り糸です。ラインの全長は3.5mあります。

リーダーとしてナイロン釣り糸1.0号を1.2m

仕掛け全長は4.7mあります。

ライン全体はフライラインのウェイトホワード(WF)のイメージです。

 

フライフィッシング入門!フライラインの選び方・・・引用

フライラインの種類

フライラインの種類の画像制作:TSURI HACK 編集部

フライラインには浮くフローティング(F)タイプと沈むシンキング(S)タイプがあり、ウエスト・フォワード(WF)、ダブル・テーパー(DT)、と呼ばれるラインがあります。さらに細分化され、フローティングラインでも先端だけが沈むフローティング・シンキング(F/S)タイプなどがあります。

■ダブル・テーパー(DF)ライン
フライラインのダブルテーパーの画像

先端部分と後方部分が細くなっており、ラインは全体的に太くなっている構造です。9メートル以内のキャストはウエスト・フォワードと変わりはありませんが、小規模な渓流での使用のみであればダブル・テーパーがオススメです。ラインが痛んだ際など、前後を逆にして使用が行えランニングコストを抑えられます。

■ウエスト・フォワード(WF)ライン
フライラインのウエイトフォワードの画像

9メートル以上のロングキャストに有効的なラインです。先端から10ヤード(約9メートル)までは、テーパー構造になっていますが、リアテーパー以降は細くなります。

 

 

    ↑テンカラライン・・有るのになぜ創るのか

釣り場によってラインの長さを変える必要があるからです。

 

 テンカラ釣りで狙うオイカワという魚は・・・こちら↓です

ja.wikipedia.org

 

f:id:sika65sgg:20181130233425j:plain・・ワクワクする。 

 

   See you later!      

☆・☆ありがと