65sgg・鹿之助ブログ

気になったこと、体験したこと等々日々徒然に書いています。

65s   目覚めのcoffeeは健康的ではないという話です。

朝、coffeeを飲む習慣は健康的ではない。・・・・?

 

f:id:sika65sgg:20190216085314j:plain
PhotoAC

 「目覚めのコーヒー」が健康を害している可能性があるという報告があります。

 

f:id:sika65sgg:20181130233425j:plain 目覚めのcoffeeを飲まずに一日は始まらない・・・・。

 

 健康を害している可能性・・・・とは?

 

そのカギは「コルチゾール」というホルモンです。

コルチゾールとは副腎皮質ホルモンの一種「糖質コルチゾイド」の一種、

生体においてとても重要なもの。

タンパク質、炭水化物そして脂肪の代謝を抑制する役割があります。

コルチゾールが過剰に分泌されると血圧や血糖値の上昇などを引き起こす危険性が考えられています。

朝、カフェインを摂取すると、コルチゾールの働きに悪影響を及ぼすと言われている。

 

コルチゾールの分泌は朝が最も高く、夜には低くなる。

一日の活動リズムを整えると言われています。

 

活動リズムが壊れてコルチゾールの分泌が慢性的に高くなると、

うつ病、不眠症などの精神疾患、生活習慣病などのストレス関連疾患が疑われるます。

 

コルチゾールの分泌は朝が最も高いから・・・

朝、コーヒーを飲む事でカフェインへの耐久性があがり、慢性的に欲するようになる。

朝コーヒーを飲むことで血糖値が上がりやすくなる。

 

・・・カフェイン中毒っていうこと?

カフェイン中毒といえばNCISのギブス捜査官とアビー化学分析捜査官だ。

ja.wikipedia.org

 

コーヒーを飲むのに最適な時間帯はいつ・・・。

朝10時から正午・・・。

午後2時から5時・・・・。

の2つの時間帯が、コーヒーやカフェインを摂取するのに良い時間帯らしいです。

カフェインがコルチゾールの生産を阻害するのを最小限に防ぎ、

カフェイン中毒にもなりづらいようです。

コルチゾールの分泌を促すことができるために覚醒度も上がる。

頭スッキリ・体シャキリ!・・・。

f:id:sika65sgg:20181130233425j:plain 目覚めの一杯のコーヒーとしている習慣を見直して10時と3時のおやつの時間にしますか? 

 
 コーヒーの成分カフェインは、覚醒作用と利尿作用があります。

このカフェインは、心筋に直接作用して心筋機能を上げるので血圧を上昇させます。

このため、高血圧が危惧されていましたが

コーヒーを常用している人は、コーヒーを飲んでも血圧はほとんどあがらない。
・・・安心!

 

 日本人男性のコーヒーと高血圧の関係は?

高血圧率はコーヒーの摂取しているほうがが低いという結果になっています。
更にオレンジジュースが高血圧には、良い影響があるとのことです。

 

 朝は、coffee&orangejuiceで決まりです!   

f:id:sika65sgg:20190217084140j:plain

f:id:sika65sgg:20181130233425j:plainSee you later  

f:id:sika65sgg:20181224091501j:plain

 PhotoAC