65sgg・鹿之助ブログ

気になったこと、体験したこと等々日々徒然に書いています。

65s 8時間を座って過ごす生活は喫煙と同じくらい体に悪い

f:id:sika65sgg:20190111105347j:plain

平均8時間を座っている生活は喫煙と同じくらい体に悪い

 

血液がドロドロになり、動脈硬化が進みやすくなるおそれがあるといわれています。

ときおり立ち上がり軽い運動を、1日に30分のウォーキングをする。

運動するときには、水分補給も忘れずに!

 

 

座ったまま過ごす時間が4時間増えると――


・ エネルギー代謝が悪くなる。 体脂肪を燃焼させるホルモンが不活性になる。


・ 血糖値が上がる。交感神経の働きが上がり、血圧が上がる。


・ 脚の筋肉が衰え、転び易くなる。肥満になりやすくなる。

 

いつもと違う体の動かし方は全て運動になります。

いつもと違う体の動かし方・・・・散歩、昔懐かしいラジオ体操などで体に負荷をかけすぎない運動。

f:id:sika65sgg:20190111104543j:plain

 運動を週に150分以上行うこと。  運動ではなくて、散歩です。

ウォーキングじゃなくて散歩です。

それは、シルバーだから自分の足で歩き健康寿命を延ばすことです。

・・・筋肉を鍛えましょう!

その鍛える筋肉は瞬発力の速筋でなく持久力の遅筋です。

持久力の遅筋はウォーキングじゃなくて散歩で鍛えます。

 

方丈記・・・

つねに歩き、つねに働くは、養生なるべし

・・・と 鴨長明さんも申しおります。

                                      

散歩してきます。戻ってきたら・・・一杯の日本茶です。

www.sika65sgg.com

                         See you later!f:id:sika65sgg:20181130233425j:plain