65sgg・鹿之助ブログ

気になったこと、体験したこと等々日々徒然に書いています。

チェンソー ハスク254XP  3




前回、燃料を入替えてフィルターをチェックして

・・と言うところまででした。

いよいよキャブレターです。

キャブレターを見るには上のカバーを外さなければなりません。

で・・外しました。ところが以外に中は綺麗です。

エアフィルターも然り。

キャブを外して分解しました。

これと言って悪いところは無く、エアーでプープーしておきました。

再組み立てをしてエンジンに取り付け・・・。

チョークをしてスターターロープを引くこと数回、初爆・・

今度はチョークを戻してスターターロープを引くと・・・

暫くアイドリング状態で

エンジンが暖まったところを見計らい一旦エンジンストップ。

スターターロープを引くと気持ちよくスタートします。

・・・・という事で再スタート困難の症状は一件落着です 

因みに、キャブ調整ですがこのチェンソーのデーターはわかりません。

L・Hの戻し量は、L側1・1/2よりチョイ開け H側1よりチョイ開けでセットしました。

若干、濃い目のセッティングになっています。

チェンソー本体だけでキャブをセッティングしたので・・・

ソーチェンとガイドバーを装着して再度キャブの調整をしなければなりませんが

執りあえず作業完となりました。

結局、燃料が悪くて再始動困難という症状だったのかも・・・

それは結果論で、トラブルシューティングをしながら辿り着くことで

チェンソーの整備と修理の経験値が上がるということになります。

チェンソー・・・奥が深いです。

にほんブログ村 その他趣味ブログへ
にほんブログ村